« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

定点撮影3月

久しぶりに定点撮影をしました。

前回が1月28日なので約2ヶ月振り。(写真はコチラ→前回撮影

G090329

T090329

あまり変化しているように見えないですよね。

これでも木が増えていたり、土がならしてあったりと本人たちから見れば変化ありという感じなんです。

次は木から葉っぱが出て雰囲気ももっと変わってくると思います。

土いじり

どうもバジミン旦那です。

昨日と今日は庭を耕しました。ひたすら掘って掘って掘りまくり、葛の根っこを掘り起こし、の繰り返しでかなり腰にきました。そして掘り起こした土をレーキで均して。あー疲れた。

道具を並べてパチリ。スコップと角スコップとレーキ。スコップは掘る道具で角スコはすくう道具。先が尖ってないと土に入りませんから。筋肉痛はないけど腰が。歳をとると筋肉痛は2日目にくるので明日がもしかしたら筋肉痛!?

Cimg1448

2009年3月29日 (日)

2週間前に鉢植えしたお花です。

1

姫ウツギ(ウノハナ)です。

白い可憐な花が咲いています。いつも行くお店でこれと同じ鉢に植えて置いてあるのをみたらついつい手が出てしまいました。

茎を切ると空洞になっているので〝空木(ウツギ)〟の名前がついているそうです。

昨日は強風が吹き荒れてました。花粉症がひどいのでそういう時は外に出る気も起きず家で掃除です。

掃除前

Cimg1427_3

掃除後

Cimg1428

年末にキレイにしたはずの食品棚。  3ヶ月で上のような有様です。

基本的にいくら安くても買いだめしないようにしているのでストックするものはないはずなのですが(お酒beerbarwineは別)、それでも物は増えていきます。

今度はこの状態をいつまで保てるのか・・・coldsweats01

2009年3月27日 (金)

刺繍~初!こぎん刺し

冬毛糸を片付けて春夏のハンドメイドに取り掛かってます。

ブログでクチュリエのこぎん刺しポーチを作っている方を何人か見かけて作ってみたくなりました。

2

ポーチではなくがま口のシリーズです。

全体に刺繍をしていくので結構時間が掛かりますが、模様が出来上がっていく様子はとても楽しいですnote

今は2つ目の〝菜の花〟を製作中。

いつも春夏は編み物はしないのですが、今年は色々影響を受けてすでに夏糸を購入済み。刺繍もあるし忙しいsweat01

2009年3月25日 (水)

くず餅

どうもバジミン旦那です。

庭にあった葛からとった100%自家製くず粉でくず餅を作ってみました。

Cimg1417_2 

その前にこれはなにか...市販のくず粉、きな粉、黒蜜が2個づつ。嫁と気が合うのか2人とも同じものを本日買ってきたのでした。

まずくず粉(30gありました)と水150ccと砂糖15gを火にかけて、沈殿しないように混ぜます。縁から固まってくるのでそのまま混ぜ続けると乳白色が透明感のある色に変わります。色は真っ白ではなくてかなり茶色がかっています。

Cimg1420

これを水で冷やします。冷蔵庫で冷やしすぎると白くなってしまうらしい。

Cimg1421

冷やすとこんな感じ。

Cimg1422

ヘラでめくれるぐらいの硬さです。適当に切って、器に盛ってきな粉と黒蜜をかけるとこんな感じ。もう一皿あって2人前できました。振りかけたのはウグイスきな粉です。すこし緑色。

Cimg1425

食べてみた感想は普通に美味しかったです。クセはまったくなし。少しやわらかめだったのでわらび餅のもちもちした食感に近かったです。

このクズの根からできた食べ物と思うとちょっと不思議な感じ。

2009年3月24日 (火)

堆肥枠

どうもバジミン旦那です。

先週DIYで堆肥枠を作りました。

090324a

加工前です。↑

090324b

加工中↑

090324c

もう少しで出来上がり。

090324d

完成。あと防腐塗装しまして既に庭に置いて、枯れ草と土を入れてあります。今年の秋には落葉を拾ってきて堆肥作りをする予定で~す。smile

2009年3月22日 (日)

ブルーベリー

雨が降り出してきたので庭仕事はお休みです。

昨日はブルーベリーを植えました。

1

ハイブッシュ系のブルーレイとブルーポイントです。

2

ブルーベリーは酸性の土壌を好むということで本を見るとピートモスを土に混ぜます。

ピートモスと白っぽいのは鹿沼土です。鹿沼土も酸性で水はけがよくなるそうなので混ぜてみました。

4

苗を植えたあと、周りにピートモスを引きつめました。ふかふかのお姫様ベッドみたいcrown

苗がどこにあるか分かります?

ブルーベリーにはラピットアイ系とハイブッシュ系があります。

どちらにするか検討した結果ハイブッシュ系にしました。

決め手は樹高が1.5~2mとあまり大きくならないことと耐寒性があるという2点です。

ただハイブッシュ系は土壌への適応性が少なく失敗することもあるみたいです。

お店にはラピットアイ系にハイブッシュを接木した育てやすいという苗も売っていたのですが、お値段が3倍くらいdollar

安い苗で頑張る事に決めましたcoldsweats01

くず粉

どうもバジミン旦那です。

先日掘り起こした葛の根からくず粉を採ってみようと思います。まず根を細かく切ります。

090321a

そしてこれを少量の水とともにフードプロセッサーで細かく砕きます。

090321b

それから、適当に水を加えて絞ります。木綿の布でも漉しました。絞りかすがこれ。

090321c

絞った水はアクで真っ黒です。その写真はないです。この絞り汁の中に葛のでん粉が混じっています。この水を一晩静置してでん粉を沈殿させます。真っ黒な上澄みを捨て、また水を入れてを繰り返しますと...

090321d

こんな感じに。底には

090321e

この白いのがくず粉です。葛の根を掘るのが大変ですし、くず粉をとる作業に非常に手間と労力と時間がかかります。くず粉作りの大変さが実感できて良かったです。正確に測ってませんが大きなサツマイモ3本程度の大きさでこの量、10gはなさそう。庭にあった葛ではこんなものかな。収量を上げるためには葛のつるの太さが5cmもある重さが数kgのものを使うんだそうです。明日あたりに葛餅でも作ってみます。

2009年3月18日 (水)

今日もいい天気sunです。

WBCを見ながら庭仕事してます。

ユキヤナギを植えました。

3

ヤマボウシと同じで春になったら絶対植えようと思っていた一つです。

すでに花が咲いていますが、やっぱりキレイshine

けっこう香りもするので匂いに引かれて虫も飛んできてます。

これから春の楽しみの一つになりそうです。

2009年3月16日 (月)

とったどー!!

とってもいいお天気な1日でした。

今日も庭仕事とというか土木作業をがんばりました。

昨日の続きです・・・。

植木を植えるたびに避けて通れないものがあります。

それは葛の根っこ。

昨日もたくさんみつかりました。

あまりにすごいので思わずcamera

3

これが土の中で四方に広がっているので引っ張るのも二人がかり。

これからの季節、また葛との戦いですpunch

2009年3月15日 (日)

いよいよです

今日は穏やかないい天気でした。

気付けば3月ももう半ば。やっと樹木の植え付けができる季節になりました。

ダンナさんと軽トラに乗っていつもの緑化木センターへGOdash

昨日から植木祭り開催しているらしく、すごい人。おまけに全て10%off。

お目当てのヤマボウシを探しました。

¥12,000ぐらいで枝振りのいいものもあったのですが、¥1,500という金額の木を発見eye

予定外ですが2本買ってしまいました。

1

1本は予定通りウッドデッキの近くに。

2_3

ヤマボウシの花は空に向かって開くので上から見てもキレイらしいです。

2階のベランダから見るのが楽しみnote

予定外の1本は庭の奥に。

3

いい買い物ができました。

2009年3月11日 (水)

遅ればせながら

昨日とは打って変わって風の強い寒い日でした。

植えてあるお花をチェックしていたら、もう咲かないかなと思っていたイエイオンの花が咲いていました\(^o^)/

2

12月ぐらいに咲くと書いてあったのであきらめていたんです。

1番寒い場所に植えてしまったのでこの時期になったのかしら。

他にもいくつかつぼみや咲いている花を発見。

8 9

ピントが全くあってませんが、クリスマスローズです。

9_2

それと赤花えんどう。

1番条件のいい場所に置いてある苗がやっぱり成長が早いですね。

それにしても春cherryblossomの予感。

2009年3月 8日 (日)

編み物~冬物最後

花粉がひどいです。鼻が詰まって思考能力ゼロ、味覚もゼロ。

家の中でもこんな状態なので、外には出たくありませ~ん。

窓越しに庭は眺めておきました。

ストール完成です。

1

ボタンをつけて前で留めることもできます。

2

本では6個ボタンをつけてマーガレットにもできる3WAYでしたが、マーガレットにする事はないと思い、3個だけです。

ついつい色々なものに手を出してしまい完成まで3年かかりました(^-^;

やっと終わったという感じです。

これで冬物は終わりの予定。

Photo

まだまだ編みかけがこんなにあるのですが、春夏物を編み始めます!!

2009年3月 4日 (水)

この冬最後・・・かな?

昨日の夜から降った雪はあっという間にとけてしまいました。

ことし3本目のクリスマスローズを購入です。

1

ダンナさんが柳生さん(お父さん?息子さん?)の本でクリスマスローズは同じ種類でもそれぞれ花の顔が違うから咲いているものを買った方がいいと書いてあったと教えてくれました。

クリスマスローズってとても高いので来年開花とか再来年開花という安い苗についつい目が行ってしまうのですが、そんな話を聞いたら咲いていない苗も咲いている苗も買えなくなってしまいました。

この花も迷っていたらシーズンも終わりに近づいてバーゲンに。それでも他の苗と比べればやはり高いので我慢したのですが、ついに最終価格という張り紙が!!

じっくり顔を見比べて連れ帰りましたhappy01

ついでにこの鉢もバーゲンでした。

Photo

2009年3月 2日 (月)

一冬の薪の量

Cimg1351

バジミン旦那です。下記のヘトヘトの薪を先週末ヘトヘトになって割ったのは私です。

人間の体は不思議に出来ていて、しばらくぶりの薪割りは次の日が筋肉痛ですが、もう今年は体が慣れてしまい今はなんともなくなりました。隣の他人様の土地に置いてあった原木がなくなってきてかなりすっきりしてきました。が、もう薪を積む場所がなくなってきました。割っちゃった薪を何処に積もうか....

さて、以前から言っていた一冬の薪の使用量を計算してみる事にします。

縦1.8×横1.6×奥行き0.35×5棚×嵩比重0.5=2.5ton

嵩比重も適当、薪棚サイズも測っていないので適当、だけどいい線いっているのではないかな。結構少ないな。軽トラ5~8杯分ぐらいか。過積載も想定したかなりアバウトな計算ですが。とりあえず去年薪原木集めを頑張ったのでストックは2年分以上ありそうです。薪に余裕があると気持ちに余裕が出来ますね。去年はドライブしていて伐採された木を見ると薪だ薪だっていっていたのがうそのようです。ではおやすみなさい。

ヘトヘトです

昨日はダンナさんと2人で薪を薪棚へ移動しました。

薪割りスペースから薪を移動するために軽トラに乗せ(一輪車より断然早いdash)、その薪を降ろし、それから棚へ移動。

一番奥にある棚まで2人で何往復したでしょうか。

1

2

2箇所に積み上げるのに約2時間半かかりましたwobbly

疲れた~。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »