« ヘトヘトです | トップページ | この冬最後・・・かな? »

2009年3月 2日 (月)

一冬の薪の量

Cimg1351

バジミン旦那です。下記のヘトヘトの薪を先週末ヘトヘトになって割ったのは私です。

人間の体は不思議に出来ていて、しばらくぶりの薪割りは次の日が筋肉痛ですが、もう今年は体が慣れてしまい今はなんともなくなりました。隣の他人様の土地に置いてあった原木がなくなってきてかなりすっきりしてきました。が、もう薪を積む場所がなくなってきました。割っちゃった薪を何処に積もうか....

さて、以前から言っていた一冬の薪の使用量を計算してみる事にします。

縦1.8×横1.6×奥行き0.35×5棚×嵩比重0.5=2.5ton

嵩比重も適当、薪棚サイズも測っていないので適当、だけどいい線いっているのではないかな。結構少ないな。軽トラ5~8杯分ぐらいか。過積載も想定したかなりアバウトな計算ですが。とりあえず去年薪原木集めを頑張ったのでストックは2年分以上ありそうです。薪に余裕があると気持ちに余裕が出来ますね。去年はドライブしていて伐採された木を見ると薪だ薪だっていっていたのがうそのようです。ではおやすみなさい。

« ヘトヘトです | トップページ | この冬最後・・・かな? »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

う~ん、わかるわかるー

今まさに、木を見ればすべて薪に見えています。
伐採した木が放置してあると、宝の山に見えますね。

ウチも2シーズン過ごして、大体の薪の使用量が見えてきました。

そちらよりは暖かいせいか、半分くらいでしょうか・・・・。
軽トラ2~3台程度です。

でもウチの車で運ぶと15台分くらいでしょうか・・・?

軽トラ欲しい・・・

気候によって結構薪の量って違うんですねぇ。我が家の場合、焚き始めは10月ぐらいからぼちぼち使い始めて、4月ぐらいまで焚いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/28441200

この記事へのトラックバック一覧です: 一冬の薪の量:

« ヘトヘトです | トップページ | この冬最後・・・かな? »