« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

ダリヤの花

今日は全く庭仕事してないのでネタなしです。

夏の間元気なかったダリヤが涼しくなって復活してるのですが、夏に咲いていた色と全く違う花がついてます∑(=゚ω゚=;)

2_2

花びらが1枚だけ元の色の名残を残しているんですが他は朱色。

3_2

ちょっと枯れかけてますが本当の色は右の花です。

なんでこうなるんでしょう。

2009年9月27日 (日)

苦手に挑戦~3

天気予報では午後は晴れ間が見えるとなっていたのに時折小雨が降る曇り空。

こんな日はネコたちもまったりです。

Cimg2808

ミントはこんな変な格好でくかくか寝てますsleepy

Cimg2811

ケイシーはまったりに飽きてひとりで暴れたあとお風呂のマット下でうとうと。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

寄せ植えの続きです。

3つ目は迷いました。疲れました。

木をメインにしたかったのですがなかなかこれっflairというのが決まらずお店を何周したかしら。

選んだのはこれです。

Photo_3

ドドナエア

常緑なんですが夏は葉が緑色、秋から冬にかけては赤紫色になるそうです。

Photo_4

ヒューケラ ピノ・ノワール

Photo_5

セロシア

2

コルジリネ

Photo_6

名前がわからないのですが多分シロタエグサ。

2_2

3

疲れていて気持ち悪い組み合わせでいいやと投げやりになった結果、茶色のものばかり集まりました。

でも組み合わせてみると意外とまとまった感じ。

ダンナさんにどれがいいか聞いたらこれと言われました。

後はどれだけキレイな状態で維持できるかですね。

苦手に挑戦~2

昨日の続きです。

2個目の寄せ植えを作成しました。

Photo

フジバカマ

Photo_2

ブルーテールタイガー

Photo_3

りんどう

Photo_5

ミリオンキッス (コウシュンカズラ)

Photo

グレコマ

上の5種類でこんな組み合わせになりました。

Photo_2

草っぽいので組み合わせたかったんです。

まだ成長していないので土がかなり見えてます。数週間後どうなるかが楽しみです。

これと昨日の寄せ植えは玄関横のスペースに置きました。

5

寄せ植えない時と比べると雰囲気が変わっていると思うんだけどな。

4_2

これがビフォーです。どうですか?

2009年9月25日 (金)

苦手に挑戦~1

庭づくりに本腰入れてもうじき1年。苦手なものはたくさんありますが寄せ植えもその1つ。

植物同士の組み合わせがいいのかどうか・・・センスに自信がないです(^-^;

でも寄せ植えがあると鉢植えだけを並べているより華やかになるんですよね。

そろそろ前回の失敗から立ち直ってきたのでチャレンジです。

無謀にも3つ作成しました。まずは1つ目です。

1

クフェア

Photo

ノボタン コートダジュール

花は咲いてませんがこれから1月ぐらいまでこんな花が咲きます。

Photo_2

Photo_3

かりがね草

Photo_4

ヒューケラ ボジョレー

Photo_6

コルジリネ

上の5つでこんな感じになりました。

1_2

2_2 

玄関扉の横に置くので少し華やかになるようにしました。大好きな鉢を使ってます。

残りはまた明日で~す。

2009年9月24日 (木)

気になっていた事

今日は少し暑かったですね~。

ダンナさんと庭木を見に行ったのですが暑さで10分で断念しました。

庭は以前から気になりながら見て見ぬふりをしていたことに着手。

1_3

家にきて3,4年のシャコバサボテン。ずーっと同じプラスチックの鉢に植えてあったのですがいい加減窮屈そう。

冬になると家の中にいれるのでちょっとおしゃれな鉢にしました。

2

レモンバームが花も終わって色が変色してます。

3

下からこんな風に新しい葉も出てきているので古い枝は全部カット。

4

かなりスッキリしました。レモンバームも3年目に突入。この株自体も元気だし、こぼれ種で庭のあちこちにレモンバームが生えていい香りです。

でもレモンバームの上手い使い方がわからないんですよね。どなたか教えてください!

2_2

姫ウツギです。鉢に植えてあるのですがあまり元気なし。

多分4株も植えてあるのできっといっぱいいっぱいなんだと思います。

これは地植えにします。

条件が違う2か所にに分けて植えました。

3_2

南側の壁沿い。夏は日が当たりますが太陽が低くなってくるとほとんど当たらなくなります。

5_2

西側の壁沿い。夏は手前にあるかつらや萩で半日陰。冬はすべて枯れてしまうのでしっかり日が当たります。

どっちが上手く育つのかチェックですね。

2009年9月22日 (火)

夏ハゼを食す

今日の午後はみっちり庭仕事しました。

いくら涼しくなったと言ってもさすがに動くとまだ暑いですね。

去年の冬に植えた夏ハゼの紅葉がキレイです。

2

初夏ぐらいから葉は紅くなりだすのですがやっぱり今が一番キレイです。

実も熟してきました。

3

ダンナさんのからの要望で実を収穫、ジャムを作ります。

4

生のままでも食べれますが結構酸っぱいです。

ブルーベリーやイチゴのジャムを作るのと一緒でグラニュー糖を適当に入れてざっと煮るだけです。

5_2

煮詰めるとかなり少ないですね~。すぐなくなりそうhappy01

アントシアニンが多くて目にいいそうですよ。

実つながりですがうめもどきも実がなってます。こっちは食べれませんが。

3_2

2009年9月21日 (月)

野菜の芽

今年は真夏と感じる日も少なかったし残暑もないですね。

そろそろ衣替えしなくちゃ。

コンテナに植えた野菜の芽が出ました。

2

2_2

2_4

Photo_2

上から大根、ミニ人参、春菊、ルッコラです。

人参の芽、小さいですね。

春菊は発芽率低いと書いてあったのに意外とたくさん芽がでました。

春菊やルッコラはもう少し大きくなれば摘み菜として食べれそうです。

Photo_3

勝手に生えているしそは花穂が出てます。

しその実として食べれるんでしょうが来年のためにこのままにしておきます。

2009年9月20日 (日)

涼しくなって返り咲き

世間はシルバーウィークで5連休ですが我が家は通常通り。

ダンナさんは明日からまた仕事なので世間が休日の3日間は庭仕事を頑張ろうと今から計画中です。

夏前に咲いていたデルフィニュームオーロラがまた咲きだしました。

4

5

夏の間あまり元気がなかったダークデザイヤーも今頃花をつけてます。

2

暑さが苦手なラベンダーも花が咲いていい匂いです。花期は5~6月のはずなんですけどね。

1_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

家の中の秋は5分で破壊されました。

Photo

2_2

せっかくダンナさんが飾ったのに・・・coldsweats01

2009年9月19日 (土)

今日はお休み

昨日はダンナさんと久しぶりにディズニーランドにいってきました。

楽しかったけどよれよれです。

庭仕事をやる気力なんて到底わいてこないです(^-^;

少し前に新しい庭木が増えました。

1

2

ブットレアです。

濃い紫と藤色の2本を植えました。耐寒性落葉低木で1~4mぐらいの大きさになるそうです。

1_2

インパチェンス。

シーズンの終わりで値段が安くなってました。日陰でも大丈夫な花なので壁際の日照時間が少ない所に植えました。

ところで白い花を写真に撮るのって難しいですね。モードを変えながら何枚も撮ったのですが全部こんな感じで花がキレイに撮れていないです。

1_3

すっかり気に入ってしまったエキナセアです。

これはサンダウンという名前で暗めの朱色っぽい花が咲くみたいです。今咲いている花はもう終わりかけですね。

別の苗を買った時に冬越しさせるために霜が降りる前に根付かせると書いてありました。

きっとどの植物でも言えることですよね。

去年は12月の中頃には霜柱ができていたので(去年の霜柱です。)11月初旬ぐらいまでが勝負。

ガーデニングシーズン終了に向けて走りますrun

2009年9月17日 (木)

無農薬

夏野菜の終わりとともに少しずつ秋冬野菜にチェンジ中です。

冬は周りの木などで日当たりがあまり良くないのでどのくらい育つのか実験という感じ。

今回はコンテナです。

Photo

種から育てます。

人参、大根はコンテナでも育てられるミニサイズ。菜っ葉は大好きな春菊とルッコラをまず植えました。

1

夏はベジガーデン横に置いてましたがこれから自分の家で陰ができてくるので庭の中央の特等席です。

Photo_2

春菊の種。発芽率が50%ちょっとなので多めにバラまいてます。

Photo_3

これは人参。

Photo_4

これは大根なんですが、袋から出してあまりの青さにびっくりΣ(`0´*)

家庭菜園なので野菜は無農薬で育ててますが種に関してはあまり気にしたことはありませんでした。

が、これを見てちょっと考えを改めちゃいました。

形のいい野菜や収穫量を求めている訳ではないのでこれからは種も無農薬を探すことにします。それが家庭菜園のいいところですからね。

せっかく買った種なのでもちろんこの種もちゃんと植えてますよ\(^o^)/

2009年9月15日 (火)

秋のベジガーデン

すっかり夏が終わって秋の雰囲気です。今日なんかは涼しいではなくて肌寒い。

ベジガーデンもトマトが終了しました。きゅうりはまだ残しているけどもう無理かな。

茄子とピーマンは夏より今のほうが収穫ができるのでもうちょっと頑張ってもらいます。

4

しょうがは茎の数が増えてきました。

3

今6本あります。もともと3本だったので3本増えました。

土中はどうなっているのか楽しみnotes

メキャベツ、スティックセニョールも順調に成長してます。

3_2

スティックセニョール

4_2

メキャベツ

2

これはフェンネルです。種ができてきました。

乾燥するのをまってから収穫する予定。独特の香りがします。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ケイシーがリードデビューしました。

09091403

といっても散歩とかではなく爪切りのため。

まったく爪を切らせてくれないのですが外だと周りに気を取られて意外と切らせてくれるんですよね。

ただ万が一走りだしたりすると捕まえる自信がないので念のためのリードです。

初めての外が怖いのかリードが嫌なのか1度も立ち上がることなくずっとほふく前進でした

( ´艸`)プププ

2009年9月14日 (月)

屋根付き薪棚DIY始動!(3日目)

バジミン旦那です。先週に引き続き、気合をいれて2基目の薪棚作成です。

途中の作成写真はありません。完成後はこんな感じです。

Cimg2631

別角度から

Cimg2643

今にも崩れそうな野ざらしの薪がかなりさっぱりしました。水平を取ったのに2台目が下がっているように見えるのは気のせい?重量で沈んだのかな?右に行くほど地盤が高くなっているので目の錯覚?

今回の失敗

1)1.8mの木材から1.2mを切り出さないといけなかったのに、いきなり半分の0.9mに切断した。これは筋交いにまわして事なきを得た。

2)屋根の幅に合わせて床の寸法を合わせないといけないのに、素材の寸法のまま床を組んだ。組んだ後に気が付きバラして切断して組み直した。30分損した。

3)筋交いの20×30mmの寸法の縦横を間違えて45°に端を切り落とした。しょうがないのでそのまま組みつけた。

材料費6000円そのうち3000円はポリカの波板。

最近、朝夕が寒くなってきました。もうすぐ薪ストーブの出番ですね。その前に煙突掃除しなくちゃ。2シーズン掃除してないです。ではまた続きは来週の薪棚3台目で。

2009年9月13日 (日)

こんなの買いました

今日はとてもいい天気でしたね。日向では暑いくらい。

ガーデニング日和でしたのでバジミンは草取りや庭木の手入れ、

ダンナさんは2個目の薪棚作成に励みました。

薪棚は完成して薪を詰め終わったら日が暮れていたので写真は明日アップします。

庭の立水栓横にちょとしたスペースがあります。

何か植えようと思っていたのですが、ウッドデッキ下にあるエアコンの室外機からの風が植物にあまりよくないので収納庫を置くことにしました。

1

何も置いていない状態です。

3_2

こんな棚です。

決め手は色。明るめの色が多い中、このシックな色合いが気に入りました。

4

開けると取り外しができる棚板が1段ついてます。

今まで液肥やはさみ、長靴は鍵をかけてある物置にしまってあって面倒くさかったのですがこれで楽になりました。

お値段は1万円ぐらい、ネットで購入しました。

収納庫横にあるスペースは使っていない植木鉢等をキレイに並べるようにするつもりです。

2009年9月 9日 (水)

収穫

土日はダンナさんが大活躍でした。

玄関横のスペースも薪が置いてあるところを除いてレンガをひいてくれたのですごくキレイです。

面倒で長い間放置していたことをやっとやり始めました。

種の収穫です。

1

これはイタリアンパセリ。種はこんな感じ。

2

すっかすっかで軽いのですが中身はあるのかな~。

1_2

2_3 

オダマキの種です。こんな花が咲きます。

1_3

大変だったのはルッコラ。これだけあります。

1_4

いつやるの?と言われてもなかなかやる気が起きなかったのですがさすがに重い腰をあげました。

2_4

種はこんな風についてます。

1時間頑張ってやっと半分。これだけ採れました。

3

一生ルッコラには困らなそうhappy01

続きはまた日を改めて頑張ります。

2009年9月 7日 (月)

屋根付き薪棚DIY始動!(2日目)

バジミン旦那です。さて、昨日は屋根を作りました。ブログを書いた後、波板について調べたら下穴をあけてから打つみたいです。下穴は裏から空けるのだそうで。裏からだと波の谷になるから開けやすいから。波板の山に傘釘を打つのは谷は水が通る場所なのでそこに穴があると水が漏れるのと、釘が錆びちゃうからだと思います。さらに、波板には裏表があることが発覚。多分紫外線を防ぐ膜があるのかと。今日の朝みてみたらシールが貼ってあってこちらが太陽に当たる面とかいてある!みごと間違いました。でももう直しません。次の薪棚は間違えないので耐候性の違いが確認できるのでラッキーとポジティブに考えることにしました。本日は床の枠組みと、横の枠を作ります。これは床枠。

Cimg2552

あと横枠を作ってと。

Cimg2553

さて塗装を乾かしているうちに、積んである薪をどかします。

Cimg2554

この時点でかなり体力を消耗してへろへろに。山の高さは1.5mぐらい。さらに基礎をつくるのに土方がかなり体力的にこたえる。表庭の土をふるってでてきた砂利を敷いて、タンパーで転圧して基礎になるブロックを置いて水平をとります。あとは組み立て。本当は広い所で組み立てたいんですが、組み立てたあと一人で運べないので仕方なく基礎の上で組み立て。これが狭くて、さらに物置側からはコーススレッドが打てないので、床をずらしておいて先に人が入れるスペースを作って打っておかないと。組み立て途中がこれ

Cimg2556

組み立て完成がこれ

Cimg2557 

ここから、除けておいた薪を積み直します。積むのは嫁さんに手伝ってもらいました。

Cimg2559

少しピンボケです。製作費用は8000~9000円ぐらいでした。

Cimg2563

失敗その1、屋根の幅は横壁の柱の上に載るはずだったのが、寸法間違えで柱の内側に。最初採寸した時に正しかったのを、わざわざ測り直して間違えた。

失敗その2、完成写真の後ろの筋交いは床から取ってはいけない。そこには薪が載るのだから、中間の梁より上でとるべきだった(前つくった薪棚でも同じことをした)

材料のおさらい。2×4-6ft 12本、20×30-1間杉材 6本+家にあった4本

床枠 横桟 6ft 4本(2列積だから4本必要) 縦桟3ft(6ftを半分に切ったもの)2本

横壁枠 柱6ft 2本 梁3ft 2本 薪受けの中桟20×30 2本 これを1セットで勝手違いをもう1セット

後壁の梁 6ft 1本、筋交い20×30-3尺 2本

屋根 横桟 20×30-1間 3本、縦桟 20×30-4尺2本、余った2尺を筋交いに、ポリカ波板4尺3枚(これが高い)

余り材はほとんどでません。このほかステンレスコーススレッド45、65、75mm、傘釘、塗料、各適量

あと二つ作るぞー あー疲れた。おわり。

2009年9月 6日 (日)

屋根付き薪棚DIY始動!

バジミン旦那です。暑くてやる気の起きなかった玄関脇の煉瓦敷きも本日終わりました。完成はこんな感じになりました。木の後ろの所です。

Cimg2518

近くで見るとこんな感じ

Cimg2524

終わった勢いで前々からやろうと思っていた雨ざらしの薪を積み替える屋根付き薪棚を作っちゃおうと思い立ったわけです。その雨ざらしの薪とは現在こんな様子

Cimg2528

Cimg2529

崩れそう...クズが生い茂っちゃって、トマトまで成っちゃったりしてます。

まず材料を調達するんですが、今回は行き当たりばったりDIYなので、ホームセンターへ行ってから完成をイメージして木材のサイズと本数を決定。15分ぐらい考えていたかも。

Cimg2522

まずは屋根から作ります。行き当たりばったりです。防腐塗料を塗って、枠を組み立てて波板張り。

Cimg2539

Cimg2542

下穴を空けるのが面倒だったのでそのままコーススレッドを打ち込んだら、コバが割れた。やっぱり。わかってたのに。横着はいけないですね。

Cimg2540

今日はここまで。続きはまた明日です。明日はお休みをとったので。

初めてやったんですが、波板の釘打ちは難しいですね。山の部分を釘で固定しますが、打ち過ぎると板の山が潰れます。また、波板もたわんで枠に合わなくなってきます。どうやったら上手くいくんだろう。波板を枠に押さえつける前で打つのをやめるのだろうか?それだと板がガタガタ動くと思うんだけど....?

2009年9月 4日 (金)

やる気ダウン中

今週は曇りばかりでやる気があまり起きません。

それに今雨が降り出したので今日も庭仕事はなしです。

庭もあまり変化がないのでブログネタもないです。

6

下草で植えてあるフッキソウから新しい芽がたくさん出ていました。

黄緑色の小さいのが新芽です。

脇芽ではなくて土中から出るのね。

逆にレッドカラントは枯れました。

2_2

枝の先端にとんぼが止まっているのが何だか寂しい。

側に植えてあるブルーベリーのほうが難しいと思っていたのですが、ブルーベルーは大丈夫です。

乾燥や暑さに弱いので植えた場所が悪かったのかな~。別の場所で再チャレンジを考えます。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

09090401

さすがにアビシニアンだけにこういう格好していると様になります。

プリンスっていう感じ。

まっ、こんな状態は1分も持たないんですけどね。

2009年9月 2日 (水)

秋の雰囲気

昨日とは打って変わって涼しいです。朝晩は肌寒いくらい。

先週末買った苗です。

Photo_6

レジに置いたらお店の人に秋よね~って言われましたmaple

1

ススキです。周りの空き地にたくさん生えているのでいらないと思ってたのですが斑入りの園芸品種。すっとした雰囲気がいい感じ。

1_2

こっちは西洋フジバカマ。大好きな紫系の花です。

2つとも山ボウシの周りに仲間入り。

1_3

ここにはこぼれ種で育ったレモンバームと

Photo_7

グラウンドカバーになるヒメイワダレソウ、

1_4

虫食いだらけのホスタが植えてあります。

庭の虫もすっかり衣替え(?)夏の間は全く見かけなかったバッタやカマキリが登場中です。

Photo_8

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »