« 畑の枠を作りました | トップページ | 雪の朝です »

2010年1月31日 (日)

薪割り2日目

どうもバジミン旦那です。

昨日に引き続き、薪割り2日目。

Cimg4638

今日は町内会のゴミ拾いが9:00から始まり、それが終わったのに引き続いて、よ~しやるかって感じで薪割りに突入。おっくうな気持ちを打ち破るのに、きっかけが必要なんですね。

頂いてきた残りをへろへろになりつつ片づけて、2時過ぎ。まあ結構順調に進みました。そこから段差にコンパネのスロープを作って一輪車(写真の左下にハンドルが写っています)でピストン輸送し、薪を棚に積んで、薪棚は一杯になりました。その姿が前の記事の3枚目の写真の後ろに写ってます。全部薪割りしましたが、全然収まりきらなかったので薪棚が空くまでしばらく雨ざらしです。

その後バジミンのレイズドベッド畑の枠の設置のお手伝い。仮に並べてみたところ地面が傾いていて、さらに高いところと低いところがあり、自分の性格的にこのまま設置では....

水平を出すことにしました。土を鍬で掘り水準器で水平確認後枠を打ち込んで終了。まあまあかな。まだ時間があったので、1枚残っていたパレットを分解して本日の作業終了~

筋肉痛で体がギシギシいっています。今も体の節々が痛い。一晩寝た明日が心配。朝起きあがれるのかな。昔は薪割りしすぎて体が疲れ過ぎて微熱が出たことがあります。

写真の車は後ろに移動させたいのですが、バッテリーあがりのため動かせず。黄色いコードリールが見えておりますが、現在、突然死んだバッテリーのデサルフェーションを行いつつ再生充電中。1週間ぐらいで復活しないかなぁ。

お尻が落ちかけているミント嬢

Cimg4458_2

budランキング参加中bud

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

よろしかったらクリックお願いします。

« 畑の枠を作りました | トップページ | 雪の朝です »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

薪割りご苦労様です。
どうせやるならキチンとやりたい、という性格でしょうか。
うちとここも似ているようです。
私は早く、ちょっと雑に。主人は水平器で、しっかりと。それで、ちょうどいい感じです。
まだ40代でお若いけど、腰を大切になさってくださいね。  体がなにより大事ですから・・・・

そうなんです。
几帳面なんですが、ズボラ。凝り性なんだけど、細かいことは気にしない楽天家。始めるまでが踏ん切りが悪いのだけれど、始めたら途中で止められない。
筋肉痛はありましたが、思ったほどではありませんでした。お気遣いありがとうございます。
今晩は雪です。明日は朝からスタッドレスにタイヤ交換ですね。

早速、お邪魔させていただきました。
見事な蒔棚、再来年の薪も用意されていて、素晴らしいですね。僕は基本的に1年1年必死で集めて、1年ものの薪を使ってます。だから、ストーブのガラスはいつも真っ黒なんです。(^^;

お越しくださってありがとうございます。
薪ストーブって暖房器具であり、家の中でする焚火のような遊びのようなものであり、薪割りはスポーツのようであり、薪の原木をいただく時に人とコミュニケーションするきっかけであったり。ストーブ一つでライフスタイルはかなり変わりますよね。
単なる暖房器具と考えると面倒くさいのですが、電気ジャーで炊くご飯より飯盒で炊くご飯が美味しいかのように、生活を豊かなものにしてくれるのではないかと思います。
yoube22さんがストーブで色々料理されてるのをみて私もまだまだだなぁと思ったりしてます。そうストーブは調理器具でもありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/33197237

この記事へのトラックバック一覧です: 薪割り2日目:

« 畑の枠を作りました | トップページ | 雪の朝です »