« グラウンドカバー | トップページ | いろいろ、いろいろ »

2010年8月 1日 (日)

とうもろこし

どうも、久しぶりの書き込みです。バジミン旦那です。

夏本番になりました。夏野菜で美味しいのがとうもろこし。

少し足をのばせば、とうもろこし畑が一面に広がるところがありまして、そこここにとうもろこしの直売のテントが並んでいます。

今日は昼食のついでにとうもろこしを買ってきました。今まで、いろいろ試してきましたが、お勧めの銘柄はやはりゴールドラッシュが一番美味しいと思います。なので買うときにはゴールドラッシュの指名買いです。(売っているのも多分ゴールドラッシュが一番多いです)

今回はちょっと多めに10本買いました。おまけで2本焼きトウモロコシも頂いて車の中で食べながら、やっぱりゴールドラッシュは甘いねと再確認。

6本は茹でて、残りの4本はコーンポタージュにしました。

生で食べても甘いので、ゆで時間はなるべく短くすると瑞々しくて美味しいです。我が家ではお湯が沸騰して2~3分です。茹ですぎると固くなりますので注意。

Cimg8021

4本はすぐに食べないので真空パック。

コーンポタージュはまず、生でとうもろこしをすりおろします。裏ごしして、牛乳でのばして温め、コンソメと塩で味を調えて完成。作り方は先日はなまるマーケットで紹介していたのを参考にしました。薬丸さんが美味しい美味しいといって飲んでいたのが印象に残ってまして、一度作ってみたかったんです。作ったのはもちろん嫁のバジミンでして私は味見担当です。

Cimg8017

飲んでみてビックリ、めちゃくちゃ美味しいです。とんでもなくスイート。こんなにコーンの風味が効いたコーンポタージュ飲んだことがない。市販やお店のコーンポタージュをはるかに凌ぐ風味です。お勧め。

とうもろこしは鮮度が落ちるのが特に早い野菜だそうで、収穫してから糖度がどんどん落ちていくようですし、皮をむくとさらに落ちるようです。なので、本当は朝採りの皮つきのものを午前中に買ってきてすぐに茹でるのが一番美味しいのでしょうね。

とうもろこしは葉で糖を作り、それを実に移動して、本来は糖からでんぷんに変えて実に蓄えるそうで、それをでんぷんに変わらない、変わるのを遅くするような品種改良をしたものがスイートコーンなんだそうです。

近所の畑でみかけたんですが、そこでもとうもろこしを作っていて、実を収穫せずに機械で葉と茎もいっしょに刈り込んでしまうのは多分飼料用なんだと思います。そんなトウモロコシは甘くなくて人間が食べても美味しくないようです。

野菜は人間が食べて美味しいように、収量が多くなるように、病害虫に強いように改良されてきたわけですがありのままが一番とすると人間は罪深いのでしょうか。食物の苗には世界的にみて覇権争いが激しいらしく、未来の人口増を見越すと品種改良して収量を増やすことなしには世界の人々のおなかを満たすことはできなくなるのだそうで。田畑の拡大も限界を超えるらしい。

野菜の苗には雑種強勢F1といわれる一代限りのものが多くあります。そのような野菜は種ができなかったり、種をとっても次の代は性質が違うものができます。つまり農家は毎年種苗会社から種や苗を買わなくてはならないのです。また、品種改良された品種は保護されていて種をとって増やすことが禁止されています。とうもろこしでは遺伝子組み換えされたものの方が既に圧倒的に生産量は多いんだそうで。

世界の食料供給で世界を席巻しようと目論んでいるのがアメリカ(の会社)。日本(の政府)は無策だそうで。

とうもろこしから話はそれてしまいましたが、日本はおっとりしていて平和です。

後、通りがかった桃畑の脇にあった直売所から桃も購入しました。明日食べよっと。

それではまた。

budランキング参加中bud

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

よろしかったらクリックお願いします。

« グラウンドカバー | トップページ | いろいろ、いろいろ »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

初めまして。コーンポタージュ美味しそうですね。今まで、市販のコーンポタージュしか飲んだことがなかったので、一度トウモロコシから作ってみたくなりました。また、おじゃまさせて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/35985344

この記事へのトラックバック一覧です: とうもろこし:

« グラウンドカバー | トップページ | いろいろ、いろいろ »