« 青菜セット | トップページ | ちびくろ保護日記<8> »

2010年10月 4日 (月)

熱帯魚はじめました。<6>

どうもバジミン旦那です。

だいぶんと涼しくなってきましたね。さて、今回はキャノピーです。

キャノピーって何かというと水槽の上側をカバーするものです。蓋ではなくて、ある程度箱っぽくなってるやつ。

キャノピーはベニヤ板でDIYで自作しました。そもそもなんでキャノピーが必要かというと、普通は水槽の上の機材(照明とか)を隠して、リビングとかのインテリアとして水槽のサイド面しか見えなくしたりしますが、我が家は違います。ネコの飛び込み防止です。私はそこまで猫も馬鹿じゃないと思いますが、嫁のリクエストなのでしょうがありません。

猫にはここには水があるんだぞと覚えてもらうように、足先を水槽の上から水に触らせました。水を嫌がっていたので水槽に手をかけようとは今後しないのではないかな。

また、キャノピーは2次的な目的として、魚やエビの飛び出し防止や、外に漏れる光を抑える役目もあります。以前熱帯魚をやっていた時は、水槽の裏に干からびて煮干しになった熱帯魚や、干し海老になったのが掃除の際に発見されたりしますし、カーペットの上をエビが歩いていたこともありました。

これが作ったキャノピーです。

Cimg9347

水槽台に合わせて黒く塗ってあります。内側は照明の光を有効に使うための反射膜を貼ってあります。この膜はビニールにアルミが蒸着してあるもので台所用品を流用しました。水をはじいてくれるので水濡れ防止でもなっています。

角の部分のアップ

Cimg9354

Cimg9355

板のあわせは突き付けではなく、手間でしたが45度に面とってあわせました。角の柱が水槽にひっかり安定します。

キャノピーをつけてない時がこれ

Cimg9364

キャノピーをつけるとこうなります。

Cimg9363

次回は照明スタンドのDIYです。

budランキング参加中bud

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

よろしかったらクリックお願いします。

« 青菜セット | トップページ | ちびくろ保護日記<8> »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/37064119

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯魚はじめました。<6>:

« 青菜セット | トップページ | ちびくろ保護日記<8> »