« 熱帯魚はじめました。<6> | トップページ | ちびくろ保護日記<9> »

2010年10月 6日 (水)

ちびくろ保護日記<8>

・・・ 保護23日目(9/30) ・・・

くろすけ 410g / ちびすけ 340g 

・・・ 保護24日目(10/1) ・・・

くろすけ 410g / ちびすけ 370g

・・・ 保護25日目(10/2) ・・・

くろすけ 420g / ちびすけ 380g

・・・ 保護26日目(10/3) ・・・

くろすけ 420g / ちびすけ 380g

・・・ 保護27日目(10/4) ・・・

くろすけ 420g / ちびすけ 380g

・・・ 保護28日目(10/5) ・・・

くろすけ 430g / ちびすけ 390g

・・・ 保護29日目(10/6) ・・・

くろすけ 450g /ちびすけ 410g

ここのところ伸び悩んでいたちびくろの体重がやっと増加。

ちーちゃんも400gを突破しました。


日曜日に里親会に参加してきました。

本当は生後2か月過ぎていないとダメなんですが、開催場所が家から15分ぐらいの場所なので体験参加みたいな感じ。

外に出るのもたくさんの人に会うのも初めてのちびくろは最初はテンパり気味。

でもミルクを飲んだら疲れて途中で寝ちゃいました。

そして1番テンパってたのは私。

カメラを持って行ったのにそのことすら忘れて1枚も撮ってません(T_T)

結果としては里親候補は現れませんでしたが、本番に向けて経験できてよかったです(私が・・・(^-^;  )

里親会の皆様ありがとうございましたm(_ _)m

さて、ちびくろですがどんどん猫らしくなってます。

274 275

276 277

くーちゃん、自分の尻尾を追いかけ中typhoon

2710

Σ(;・∀・)そのライトスタンドはポンポンがよじ登るから2階に持ってきたのにちーちゃんも登るのね。

また移動しなくちゃ・・・。

トイレは完璧にマスター(*^^)v ちゃんとネコ砂に大小両方とも出来ますよ~。

次は離乳。

先日里親会の方にミルクをペースト状にしてスプーンであげる方法を教えていただき準備完了。

271

トイレも早くマスターしこれもすぐに食べるようになるんじゃない♪なんて思ったら甘かった。

口に押し込んであげると口は動かして何とか食べてくれるけどそのあとスプーンを口に持っていくとパンと手で叩き落とされます(ρ_;)

272

私は絶対にそんなもの食べません

背中が語ってます。。。根気よく続けるしかないんですよね。


実はちびくろには兄弟がいます。ちびくろが保護される前日に別の方が同じ場所で1匹だけ保護されていました。

もちろん初めは全然わからなかったんですけど、色々なところの情報をつなぎ合わせていって判明したみたいです。

そのあたりのことは先日里親会でお世話になった動物友の会壬生支部のchirotaさんのブログにアップされています<Chirotaと里親会>。

家にいるちびくろはもちろんのこと、ちびくろの兄弟にも早く里親が見つかるといいな。

それと本当のお家に行く前に兄弟の再会が出来るかな?

budランキング参加中bud

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

よろしかったらクリックお願いします。

« 熱帯魚はじめました。<6> | トップページ | ちびくろ保護日記<9> »

2010年)チビクロ日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。もう一匹のちびくろちゃんを保護中の宇都宮の猫です。お久しぶりです。
ちびちゃん達、順調に大きくなってきましたね。こちらの子は、食欲旺盛なため、またグンと大きくなってきています。
意外にも離乳食も成功し、肉食になってからというもの、ますます元気で毎日走り回っています。
ウェットフードを混ぜての初めの離乳食は、こちらのチビちゃんもパンチしたりしました。
でも、食べなれたら、すごい食いつきです。

里親会の方は、お疲れ様でした。
私も再会できたらいいなと思っています。

>宇都宮の猫さん

子猫ちゃん大きくなってますね。
体重差が出てきているのはやっぱり男の子と女の子の違いなんでしょうかね。

離乳食は今日現在でも全く無視です(T_T)
一体いつになったら食べてくれるのか・・・。

根競べになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/37084997

この記事へのトラックバック一覧です: ちびくろ保護日記<8>:

« 熱帯魚はじめました。<6> | トップページ | ちびくろ保護日記<9> »