« 地震、ネコ達は | トップページ | 花が咲いた »

2011年3月18日 (金)

震災復旧のDIY2

どうもバジミン旦那です。

会社は電力設備もダメージが大きかったらしく、今週に引き続き、来週も自宅待機のようです。消防の点検結果で建屋も立ち入り禁止らしい。

震災直後の翌日に撮った写真です。

Cimg2100

Cimg2101

1

あっという間に一週間が経ちました。片づけもあらかた一段落しました。

やっと外回りに手をかけることができるようになりました。

パーゴラの脚。傾いています。

Cimg2126

なぜかというと、山側の土留め(というか、地面ごと)が家の方にずれたから。

Cimg2127

見た目変わりませんが、地面ごと20cmほど手前に動いています。我が家の土地がいくぶん小さくなりました。直しましたが写真は無しです。

今日は物置を直しました。土留めに押されて傾いたのとやはり全体にずれたため基礎から脚が落っこちていました。写真の農具置きも傾いています。明日はこれを直す予定です。

家の裏の通路幅が判るくらい狭くなりました。同じ団地内で土留めがくずれて家が傾いてしまった方もみえます。住むことが危険で避難所に移られた方も数世帯いらっしゃるようです。

震災を肌で感じる今日この頃です。

« 地震、ネコ達は | トップページ | 花が咲いた »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
地震かなりひどかったみたいですね(;;;´Д`)
こちらは愛知なのでゆらーっと揺れただけでしたが
家に帰ってからテレビを見てびっくりでした!!
ネコちゃん達も無事でよかったですね☆
こちらもいつ東海地震がおきるかわからないので
非常用袋とか枕元においておくことにしました。
部屋も無駄なものを置かないように整理しようと思います(><)

寧音ママ さん、こんばんは。
地震に会ってから準備すれば良かったと思うことです。
地震保険(だれでも思うことですが)
食器棚などの倒れ止め
ラジオと電池
ロウソクまたは懐中電灯
(をまとめて置いておくこと)
1日分程度でいいので非常食

電気がないと本当に何もできません。
暗い部屋の中で電池とラジオとロウソクを宝探しみたいに
確かあったはずの記憶を頼りに散らかった部屋で見つけ出すのには苦労しました。

備えあれば憂いなし、ですねやっぱり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/39279163

この記事へのトラックバック一覧です: 震災復旧のDIY2:

« 地震、ネコ達は | トップページ | 花が咲いた »