« 春の訪れ | トップページ | 芝生化計画《2》 »

2013年3月10日 (日)

駐車場のレンガの敷き直し

どーもバジミン旦那です。

震災で団地の集中浄化槽がぶっ壊れたので、住民話し合いの結果、個別の浄化槽を設置することになりまして(田舎なので下水道が整備されていないのです)、それが半年ぐらい前でした。

駐車場を掘って浄化槽を設置し、配管とかもつなぎ直しました。時間が経って、配管を掘って埋めたところがへこんできていたのと、車の轍の所も若干へこんでいたので、不陸を直すため思い切って全部めくって敷き直すことにしました。

言うのは簡単ですが、丸々二日間かかりました。

下地の砕石の上に砂があるので、砂を買い足して、凸凹を直します。

ビフォーはこんな感じ↓

Cimg7655

画面の中央あたりから手間に向かって窪んでいるのがわかります。写真の写っていない手前はもっとでこぼこ。

こんなわずかな面積を剥がしただけなのに、このぐらい積み上がります。

Cimg7656

レンガを剥がし、砂を入れて板でレベル出しします。

なにぶん人力ですので水勾配を一定につけるのがムズイ。

出来上がりがこんな感じ。↓

Cimg7659

違いがわかりますかね?マンホールが新たに設置した浄化槽です。

レンガはインターロッキングぐらいの大判サイズで、何個持ち上げて、移動して、置いたのかわかりませんが、腕がもうパンパンです。腰も痛い。今日はものすごい強風で、砂埃というか花粉なのか、目が痛いです。マスクしていると安全メガネが息で曇るんですよね。

量水器がかなり沈んでいるみたいで、レベル調整でフタの部分がかなり深まってしまいました。

« 春の訪れ | トップページ | 芝生化計画《2》 »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、くろむつじろの父です。分かりますか?

いつも楽しく読ませていただいております。旦那さんは相変わらずマメですね~。レンガの敷きなおし、私だったら、途中で心が折れてしまうかもしれません。腰、気を付けてくださいね!

これからも、旦那さんの活躍を楽しみにしています!!

こんにちは~
昨日今日と作業したんですが、昨日の方が身体にこたえました。
何回か折れかかりましたよ。ちょっと作業しては、すぐに休憩。
休憩の方が長かったりして。

じろは元気ですか?しろはイタズラ盛りで困ったもんです。

ベーコン作りは意外と簡単で、ダンボールでもできますので
いつでもレクチャーします。作るときはいってくださいね。

またよろしければコメント下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/50691495

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車場のレンガの敷き直し:

« 春の訪れ | トップページ | 芝生化計画《2》 »