« 夏は黄色の花 | トップページ | ブッドレアと蝶 »

2013年7月17日 (水)

額のMマーク

雨なので今日は猫ばなし。

ある日シーちゃんの顔を見ていたら額にMマークがあるんです。

ダンナさんに「白猫なのに額にMマークがあるよ」って言ったら「シーちゃんは白猫に模様が入っているわけではなくキジトラのネコに白い模様が入ったんだから当たり前」だって。

(その無意味な雑学はいつどこで仕入れたのかと突っ込みたかったのですがそれはぐっと我慢しておきました。)


ダンナさんの言うことを信じないわけではないのですが気になったのでちょっとだけ(←私は広~く浅~くなんです)調べてみました。

まず白猫ですが、W遺伝子座にWの遺伝子があれば白猫。

これは毛色、模様に関するどの遺伝子より上位なのでWの遺伝子を持っていると他の色が出ることなく真っ白なネコちゃんになるそうです。

だから”模様入りの白猫”っていうのはなくて”○○模様に白模様が入った猫”っていうのが正しい表現になります。

だからシーちゃんはキジトラ模様に白模様がたっぷり入った猫ちゃんなのです。


家はシーちゃん含めキジトラーズが3匹いますが、それぞれ白斑の入り方が違います。

何故キジトラになるかは難しくて理解不能なので省きますが白斑の入り方だけさらっと。

3m2

ポン君は白斑はなし。

S遺伝子座がss (白斑が生じるかどうかを見るのがS遺伝子座。)

3m1

ミントは白斑が胴体の一部分

S遺伝子座はSs

3m3

シーちゃんは白斑たっぷり。

S遺伝子座はSS。

72

と言うことは額にMマークはありませんがジロ君も白斑たっぷりのキジトラ君。

S遺伝子座の実例が3件ある我が家でした(^^)v



Mマークなのか眉間のしわなのか。

3m4

「どうせ僕だけキジトラーズじゃないし・・・。」

・・ランキング参加中です・・

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ


人気ブログランキングへ

« 夏は黄色の花 | トップページ | ブッドレアと蝶 »

ネコノコト」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

額のМのマーク、かわいいですよね~。
写真で見ると、ポンポンのМのマークが1番ハッキリしてますね。

キジトラの模様に白地が入っているとは知らなかったです!(確かにジロの後ろ足はキジトラ模様)。けど、白、黒、薄茶の3色あるのですが、三毛じゃないんですよね?ネコの模様はいろんな柄があってとても面白いですね。

しかし、旦那さんはとても博識ですね~。
私個人的には、ネコのMマークはドラゴンボールの魔道師バビディーに操られるベジータ...
レベル低くてスミマセン。


>くろむつじろさん

こんにちは。
そうですね~、ポンポンが1番本当のMに近い形でくっきり見えます。
ポンポンは全身模様が入っているので見ていて飽きないんですよ。

ジロ君が実は白猫じゃなくてすみません(*´v゚*)ゞ実はキジトラーズでした。
三毛の茶色っていうのは赤い毛色のことみたいです。それと三毛というとほとんど女の子ばかりで男のはまれにしかいないんです。

博識なんですかね~。
興味のあることだけで、その興味が人とちょっと違っているような気がします(* ̄ー ̄*)
ドラゴンボールが連載されていたころのジャンプは弟が買っていたので見ていたんですが、ドラゴンボールは興味がなくてベジータはわかるけどバビディーはよくわからないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/51082270

この記事へのトラックバック一覧です: 額のMマーク:

« 夏は黄色の花 | トップページ | ブッドレアと蝶 »