« 緑に紫を投入 | トップページ | ヤブラン復活 »

2013年7月 3日 (水)

包丁を買いました

どーもバジミン旦那です。

20130703_103036

私が欲しかったので包丁を買いました。

切れる包丁を一度使ってみたかったので鋼種はどうするかですが、ハガネの包丁はデリケートでメンテナンスが大変そう。毎日研ぐわけにもいかないのでサビさせてしまうのが関の山ということで却下。家庭用ですからここはステンレス系を選択します。

いま家にある包丁はモリブデンバナジウム鋼なので、コバルト合金鋼にしました。刃物鋼のVG10という鋼種です。この上の鋼種になると粉末ハイス鋼とかになるようで、硬すぎて研ぎにくそうだったのと値段も高いし、そこまではいらんかな、と思ったので。

包丁の種類は、牛刀、ペティナイフは既にあるので、三徳か菜切りということで三徳にしました。肉魚野菜に使える万能包丁♪

口金付を選びました。口金がないと持ち手と刃身の境が汚れやすいということらしい。こういう機能美というか薀蓄に私は弱いのです。

牛刀で野菜を切ると刃のカーブが強いせいなのか、つながったタクアンみたいなネギがたまにでてくるので(こんなことを書くと怒られる)、三徳を使ったらどうなるのか興味があります。その前に慣れない包丁を使ってもらえるのかがありますが。

新潟三条の藤次郎という包丁です。F-503っていう品番のヤツ。何の変哲もないオーソドックスな包丁です。仕事で良く行く燕三条の駅には地場産業の刃物がいっぱいショーケースに飾ってあるので名前だけは知ってました。

同じメーカーのシリーズにはかっこいいステンレスハンドル一体の物や、ダマスカスという縞模様が刃にでるかっこいい包丁もあるのですが、見た目は今回はいいや、ということでコレ。通販で3500円ぐらい。う~む安い。私の感覚では。VG10の包丁としてはすごく安いと思います。コストパフォーマンスは最高に高いと思います。夜中の1時に通販ポチッとしたら確認メールが嫁の携帯にいくようになってて、寝室で寝てると思った嫁からコラー包丁買っただろって声が。ハイ、買いました。

持った感じはずしりとした重量感、トマトを切った感触ではスゴい切れ味。悔しいけど一生懸命研いだグローバルの包丁より切れる感じ。私の研ぎの腕が甘いと言うことか。

嫁に言わせるとすごく切れるということで喜んでいたのだが....研ぎは奥が深い。

大事に使います。といっても料理をすることはめったにないのですけどね。

くろむつじろさん、砥石の面直し、家の外の側溝のコンクリートのふたでゴリゴリしたら綺麗に平らになりました。

20130703_103021

« 緑に紫を投入 | トップページ | ヤブラン復活 »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
とてもいい買い物しましたね~。
鋼材にまでこだわるなんてさすがですね~。
確かにハイス鋼はカタいですよね。うちの若い子がハイス鋼の鉋を買ったのですが、カタくて研ぎにくいとのことで道具箱の肥やしになっています。
鋼の包丁は確かにメンテナンスは大変そうですが、マメなだんなさんならだいじょうぶじゃないですか?(研ぎの腕もあがりますよ)
(うちの嫁さんにうちの包丁も研がないくせに包丁の事語るなって怒られますね)

砥石、直ったみたいでよかったです。今度は砥石のもこだわってみては...
土曜日楽しみにしています。

どうもです。

鋼の包丁は無理ですよ。何しろお高いので。割り込みの包丁だったら....
いやいや、辞めときます。

もっと研ぎの腕が上がるように精進します。両刃の包丁でも片刃気味に6:4とか7:3に研いだ方がいいとか、刃筋は中央でも裏と表で研ぎの角度を変えた方がいいとか、洋包丁の研ぎ方でもいろいろあって。精進します。

砥石に至っては、はまりそうなので深入りしないようにします。
今週末おじゃましますのでよろしくお願いしま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/52297810

この記事へのトラックバック一覧です: 包丁を買いました:

« 緑に紫を投入 | トップページ | ヤブラン復活 »