« 冷蔵庫の消費電力 | トップページ | コストコ詣で<2013秋> »

2013年10月12日 (土)

まだまだ続くよ消費電力

どーもバジミン旦那です。

我が家の基礎代謝(何にもしていなくても消費してしまうもの)の電力をもう少し詳しく深掘りしてみました。

まず一旦家中の消せるものを消し、コンセントを抜けるものを抜き、そこからスタート!

スタートラインは14Wでした。考えられるのはエコキュート待機電力とテレビ電波のブースター。そこから一つづつコンセントを挿したりしていきます。電力表示が落ち着いたところでメモ。

その結果がこれです。↓

Photo

基礎代謝としては、前の記事でざっくり300Wといいましたが、その細かい内訳です。庭のローボルトライトのトランス2個と玄関灯の人感センサは表示上は0Wでした。

ここで、あることに気が付きました。「電力モニター はやわかり」の分解能は7Wであるということ(今、メーカーのHPで仕様をみたら最少測定値0.001A、表示分解能0.07Aとなっている)。測定した値がすべて7の倍数になっています。ハードの最少測定値からは0.1Wの分解能があるのであれば、表示で大まかなのはハードの性能を使い切れていなくてもったいないですね。CSVとして出力しても7Wの分解能です。

送受信機間のデータの送信間隔は6秒に1データですが、データロガーとして記憶されているのは1分1データです。1分間に10個のデータがあるはずですが、残すデータは平均しているのか、10個の内の9個を捨て、分ジャストのデータを代表値として記憶しているのかは不明です。


さて、話を戻して、測定が終わって全体を眺めて節電できるものはないかな?という目で見てみました。

浄化槽は止めるわけにはいかないし、電話も電源入れておかないと小さくチリリンとなるだけで留守電も使えなくなるし。

便座ヒーターは切ったら文句言われたし、設定は節電モードになっているし、ネコが飛び込むので必ず便座の蓋は閉めているし。

水槽のフィルターは...止めるなんてとんでもない。フロの換気扇は止められるかも。でも湿気がこもって壁がカビるかも。

こうしてみると、ステレオの待機電力ぐらいか。う~む薄々予想はしていたものの、待機電力で節電効果が大きく期待できるものはそれほどないですね。やはり冷蔵庫の節電ですね。冷蔵庫の設定は既にあまり冷えない設定にしてあるので、扉を開ける回数を減らす、開ける時間を減らすしかないですね。バジミンさんよろしくお願いします。(夜パソコンやテレビを遅くまで見ていないで早く寝ろ!という声が遠くから聞こえてくるような...)

最後に....記事を書いていた私に嫁が一言。

「こんな記事、誰がみるのか?」

« 冷蔵庫の消費電力 | トップページ | コストコ詣で<2013秋> »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

「こんな記事誰が見るのか?」…スミマセン読んじゃってます。うちの嫁と。
うちの嫁が、「節電するなら旦那さんの趣味のアクアリウムと、バジミンさんの言うように夜更かしやめるしかないねっ」て言っていたのを笑って聞いていたら、「あなたの趣味もやめてくれると、うちもとても助かるのだけれど」と藪蛇に。

私的には無駄の所が楽しいところが多い気がするので、なんでもほどほどがいいのですかね。
嫁に、無駄ばかりのくせに偉そうなこと言うなって怒られました。スミマセン。


こんばんは

何事も合理主義だけではつまらなくなります。
遊びの部分もなくちゃねぇ

遊び=ゆとり、愉しみ、文化、ですよね。

これは決して無駄ではないのです。
夜更かしは言い訳できないけど....

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/53577188

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ続くよ消費電力:

« 冷蔵庫の消費電力 | トップページ | コストコ詣で<2013秋> »