« エクステリアの修理 | トップページ | 固まりました »

2013年10月27日 (日)

アップルジェリー

どーもバジミン旦那です。

圧力鍋でアップルジェリーです。

材料はリンゴ(直売場で買ってきた、10月16日に台風で落下したサンフジ)1kg、大き目3個。レモン汁、ザラメ糖400g、水1L、以上

結構たくさんの方が作っているのが検索するとわかります。有名なのはなにやら辰巳芳子さんと言う方(バジミンに聞くと有名な方らしい)のレシピのようです。私が参考にしたのは違いますけど。紅玉で作るのが酸味と色合いがいいようですが、今回はサンフジ。

リンゴを4つ切りにして芯をとり、芯はお茶パックにいれて、全て煮込みます。皮や種に含まれるペクチンを抽出するためですね。煮るときに酸性にしないとペクチンは溶出しにくいようです。圧力鍋で30分ぐらい。布巾でしぼらず漉して、煮詰めます。適当にレモン汁をいれました。煮汁は1.2L位取れたかな?

砂糖を入れて煮詰めて煮汁が半分になったところで瓶詰め。

600mlで1回目固まらず。失敗、固まるだろうと適当に煮詰めを終えたのが敗因。

固まるポイントを見極めるのが難しい。

もう一度煮詰めて、現在固まりそうな気配。600→550mlぐらいです。

ペクチンは大量の糖とクエン酸があって固まる性質があるそうです。なのでレモン汁を足しました。(他のレシピではレモン1個分とか2個分とか100ccとかあるので結構多めがいいのかな?)

色はガーネットというかルビーというか、紅茶みたいな色になりました。

Cimg8086

(写真に写っているのはたまたまあった紅玉です。色の比較のため。それほど赤くないリンゴでしたが出来上がりはこんな色になりました。)

非常に甘いです。でもこれでも辰巳芳子さんのレシピの半分以下ですけど。常温の保存食でなく冷蔵保存しますので砂糖少な目です。

紅茶に入れて飲んでみましたがアップルティーです。

固まるポイントを見極めるのに色々な方法があるようです。冷水に落とす、冷たいさらに落とす、など。沸騰の感じでもわかりそうです。さらさら沸騰→ねっとりと沸騰→泡が消えずに吹きこぼれるように沸騰(←固まるポイントはココかな?)



同時にぶり大根を作ってみましたが、NHKで朝放送していたレシピで、大根とぶりを別に煮るバージョンです。嫁の煮豆も重なり、鍋の算段に右往左往しました。

味をしみ込ませるのに一昼夜おくのでまだ食べていません。

料理のレシピで難しいのは、ぶりの煮汁がトロリとしたらとか、ふつふつと泡が立ってきたらとか、感覚的な表現のタイミングが判りにくいところです。

私が料理をするときは、キッチンスケール、電卓、メジャーカップ、メモとペンを常備しています。必要なときは温度計です。

・・ランキング参加中です・・

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ


人気ブログランキングへ

« エクステリアの修理 | トップページ | 固まりました »

ダンナさん日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私、勝手にリンゴのゼリーを想像していました。手間をかけた造ったジェリー、おいしそうですね。私、この季節になると1日1個リンゴを食べるほどリンゴが好きなのです。
甘いものに目が無いうえに、手作りリンゴのゼリーだ!と勝手にエキサイトしてしまったようです。旦那さんの作ったのはどちらかというと、ジャムに近いものなのですか?
すごく甘いと言うことなので、そのまま食べる、というものではなさそうなので。

現在我が家には秋映、トキ、ジョナゴールドという3品種がストックしてあります。
リンゴの料理と言えば、天ぷらがなかなかおいしいです。

旦那さんの料理は、きちんと分量や、温度管理をしっかりしているので味にブレがなさそうですね。理系の旦那さんらしい料理ですね。なんとなく実験している所もあるのかな?
そういえば、リンゴの種は毒があるって聞いたことがあるのですが、ホントのところはどうなんだろ?

こんにちは~

イギリスかどこかのヨーロッパでは、果肉も入れたのがジャムで、果汁で作ったのがジェリーだそうで。どちらもパンとかスコーンにのせたり、お茶に入れたりして食すものだそうです。保存食です。

リンゴの天ぷらですか、食べたことがないです。今度つくってもらおうかなっと。リンゴは火を通しても美味しいので、私は結構好きな味では?

リンゴはパキッとした硬いのが好きです。去年美味しかったと覚えているのがシナノスイート。フジは甘さと酸味のバランスがやっぱり絶妙でした。

料理は経験の蓄積がなく、頼るものがレシピしかないので、レシピ通りに忠実に作ります。何となく実験気分ですお察しの通り。

種に毒があるとは聞いたことがなかったですが、調べてみるとあるようですね。勉強になります。バラ科の植物はみんな同じらしく、梅の種は毒ってのは良く聞きますが、桃やサクランボもダメなようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121291/53737944

この記事へのトラックバック一覧です: アップルジェリー:

« エクステリアの修理 | トップページ | 固まりました »